PETS


太古の昔、動物と人間は食物連鎖の中で食べる存在であったり、食べられる存在であったりしました。その後、人間は動物達を飼いならし、犬は狩猟の友に、猫はネズミ捕りの為に、牛やヤギからはミルクを、鶏とアヒルからは卵が、馬は交通手段として、ミツバチからはハチミツを、そして、蚕からは絹糸を、、、その他、豚やうさぎなどいろんな動物が食用として家畜になりました。そして、現代になり動物と人間の関係は新たな段階に入ったといえると思います。今までと同様に家畜として飼われている生き物は大勢いますが、コンパニオンアニマルとして人間に心の安らぎを提供くれる動物たちも日々増加しています。人間もまた単なる食用や用途として動物を見るのではなく、人生のパートナーとして、たくさんの愛情を動物たちに注いでいるかと思います。動物たちは人間の愛をたくさん受けて、どんどん心を開いてくれているように思うのです。ここではそんな人生のパートナーである動物たちとの素敵な出来事や思い出があれば是非書き込んでいただきたいと思います。


コメント: 7
  • #7

    ヒロ (日曜日, 04 2月 2018 01:22)

    フクロウカフェで働かされているフクロウ達かわいそうだな。本来フクロウは夜行性だし、大勢の人間に囲まれている環境ってすごいストレスだろうな。きっと恐怖に違いない。小さい種類のフクロウはすぐそばに大型のフクロウがいるのも生きた心地がしないだろう。本当に生き物が好きな人達はフクロウカフェに行かないでほしい。動物の本当の幸せを考えられる人が増えるといいな。

  • #6

    H (金曜日, 02 2月 2018 00:05)

    動物って人間と生活することによってより深い心を持つような気がします。人間と動物ってこんなに仲良くなれるんだってびっくりするくらい心を開いてくれる。そして人間である僕らはうさぎさん無しでは暮らしていけないと思ってしまうくらい愛しています。うさぎさんが家に来てから本当に癒される毎日です。ペットや家畜が人間にもっと大切にされる日がそして動物達が人間を愛して心を開いてくれる日が早く来て欲しいね。

  • #5

    H (土曜日, 27 1月 2018 00:49)

    我が家のうさぎさんと出会って人間と動物、植物の共生の可能性を感じました。今では当たり前ですが、動物にも心があり、表情もある。そして、人間と心をかよわせることができる。お互い言葉で話すことができませんが心で会話できてるような気がする。

  • #4

    H (水曜日, 10 1月 2018 23:48)

    いつもカワイイうさぎさん。今日は友人が手に持っていたおやつに向かって突進!誤って指を噛んじゃった(≧∀≦)血がでて痛そうにしている友人を見て、申し訳そうに気まずそうにしているうさぎさん。これからはお互い気を付けようね^_^

  • #3

    H (月曜日, 25 9月 2017 00:29)

    今晩も僕の周りをくるくる走りながら、そして時々立ち止まっては僕を見つめて愛を表現してくれるうさぎさん。本当にカワイイな。もっともっと一緒にいる時間を増やしたいな!

  • #2

    H (月曜日, 12 12月 2016 18:03)

    我が家で飼っているうさぎさんは僕らに完全に心を開いてくれていて、僕らを疑うことを知りません。そんな彼の純粋な心を見ていると本当に癒されます。僕らの側で全身を伸ばしてウトウトうっすらと眠っている姿はかわいいですね(^。^)

  • #1

    H (土曜日, 20 8月 2016 23:49)

    子供がいない僕らにとって飼っているうさぎは我が子のようです。生後わずか1か月余りで我が家に来て、それ以降すっかり僕らになついてくれて、今では僕らを完全に信頼してくれていて全く疑いを持っていないようです。常に無垢な可愛らしい笑顔で僕らを見つめてくれてます。僕らの愛を一身に受けて幸せを感じてくれているようです。仕事を終え帰宅した時、僕を見て走って駆け寄ってくれるのはたまらないです。これからもどうか元気で長生きしてくださいね!!!