大阪掲示板

コメント: 8
  • #8

    shimada (土曜日, 17 12月 2016 12:32)

    先日、大阪に住んでいる祖母の家に行った時、灯油ストーブの灯油を入れるポンプを買ってきてほしいと言われました(使っていたのが壊れたので)。近場にはホームセンターがなく、しかも電車で来ていて車もなく、とりあえず近所のスーパーへ、店員さんに尋ねるとないとのこと、その後文房具屋、コンビニもなく、薬局へ行きました。その薬局は昔からある地元の薬局でないとは思うけど聞いてみました。回答は予想通りないということでしたが、いろいろ考えてくれて、きっと駅のそばにある100円ショップだったらあるんじゃないかと教えていただきました。なるほどですね、100円ショップの存在忘れていました!!!ありがとう!!!親切なおばちゃんのおかげで無事に買うことができました!!!

  • #7

    まさ (火曜日, 12 4月 2016 23:30)

    URのエレベーターで老夫婦が「いいですか、乗りませんか?」と僕に声をかけてくれました。他のエレベーターに乗ろうと諦めていたけど、僕に気を遣っていただいて嬉しかったです。降りられる際も、「お先です、お休みなさい」と挨拶をされて、本当に心に余裕のある、優しさに溢れる人達でした。エレベーターには心温まる小さな物語がありますね。

  • #6

    まさ (月曜日, 11 4月 2016 23:32)

    URのエレベーターで老夫婦が「いいですか、乗りませんか?」と僕に声をかけてくれました。他のエレベーターに乗ろうと諦めていたけど、僕に気を遣っていただいて嬉しかったです。降りられる際も、「お先です、お休みなさい」と挨拶をされて、本当に心に余裕のある、優しさに溢れる人達でした。エレベーターには心温まる小さな物語がありますね。

  • #5

    まさ (火曜日, 06 10月 2015 23:08)

    ワンルームマンションからURに引っ越しました。ワンルームマンションでは住人同士お互い挨拶もなかったですが、URではエレベーターで一緒になった人と挨拶や時々会話があったりと、なんだかとても心地よいです。

  • #4

    まさ (火曜日, 29 9月 2015 07:20)

    総合病院の待合室で、2号室に入るようにと自分の番号が呼ばれました。病院にはほとんど行かないのでちょっと緊張していて、1号室はすぐに分かったのですが、2号室は分からず、別の方向に進むと、そこに待っていた大勢の意人が一斉に「こっちや」と声を出して教えてくれました。なんか大阪らしいですね。ちょっぴりあたふたしていた自分が恥ずかしい気もしましたが、皆さんの優しさが嬉しかったです。

  • #3

    ヒロ (日曜日, 31 5月 2015 20:28)

    ATMに会社の売り上げを入金しに行った時、入金を終えて出口から出ようとすると中からおばちゃんがなんか叫んでるので振り向くと、通帳を撮り忘れてました、、、、。本当感謝です。会社の通帳を紛失してたらやばかったです。

  • #2

    ヒロ (日曜日, 24 5月 2015 11:06)

    外国人の友人と大阪から京都に向かう電車に乗ると結構混んでいて、一緒に座ることができなかった。「ばらばらで座るしかないね」って言っていると、前に座っていた若い男性が席を移動してくれました。お陰で京都まで楽しい時間が過ごせました。ありがとう!

  • #1

    ヒロ (木曜日, 21 5月 2015 07:20)

    数年前の話です。夕方地下鉄に乗る為、切符を買おうとしているとおばちゃんに声をかけられました。「1日乗車券もう使わないからどうぞ」ラッキーです!そのお陰で切符買わなくて良くなりました。やさしいですね!