ネパール掲示板

コメント: 3
  • #3

    shimada (月曜日, 21 3月 2016 23:03)

    カトマンズのタメル地区から郊外に向かってひたすら歩いている時、急にお腹が痛くなりました。近くには公衆トイレがあるわけでもなく、飲食店もなく、どうしようもなく民家のトイレをお借りしました。快く使用させてくれて、本当に感謝です。日本のトイレと比べてかなり汚いですが、そんなこと言ってられない状況でした。

  • #2

    shimada (火曜日, 22 12月 2015 00:08)

    ネパールのポカラではプチトレッキング中、大勢の子供達に挨拶されたり、手を振られたりしました。またポカラの博物館では遠足で小学生が多数来ていたんですが、みんなが一斉に僕に向かって手を振って「ハロー」って声をかけられて、日本人は珍しくないはずなのに、外国人に対してすごく友好的で心地よかったです。僕のイギリス人の友人が日本に遊びに来た時、奈良公園で日本人の修学旅行生に囲まれて質問攻めにあっていて、その友人はすごい上機嫌で人気者になったみたいって喜んでたんですが、それと似た様な現象かな?ネパール人にとって僕は外国人でなんかちょっぴり人気者になったかの様な気分で楽しかったです!!!

  • #1

    まさ (月曜日, 14 12月 2015 23:18)

    数年前にネパールのポカラに行った時の話です。ポカラに滞在できるのが数日しかなく、大半をプチトレッキングに費やしたので、ポカラの観光はタクシーを使って一気に観光名所を巡ることにしました。メインストリートに出たところで客待ちをしていた運転手に声をかけられ、その男性はでかくて少し怖そうな感じがしましたが、時間もなくタクシーを探す暇もないので、彼に運転を頼みました。彼は見かけによらず、話すと楽しく、また親切で、日本のガイドブックに載っていないようなところにも連れて行ってくれて、有意義な時間を過ごせました。また、一通り観光が終わった後、彼の自宅に連れて行ってくれて、奥さんの手料理をご馳走になりました。地元の心のこもった手料理をいただけるなんてラッキーです。料理も美味しかったです。素敵な1日をありがとう!!!