アナスタシア

 

ウラジーミル メグレ著

 

水木綾子訳 岩砂晶子監修

 

ロシアの人里離れたシベリアタイガの奥地に1人で住む女性の話。

 

原作のロシア語では全10巻出版されていますが、日本語訳は6巻まで出版されています。

 

とにかくすごい本です!度肝を抜かれました。

 

僕たちの生活とは全く異なった生活を送っており、また様々な能力を持っている女性。

 

人間とは何か、人間の存在意義、宇宙の成り立ちなど子供の頃からずっと疑問に思っていたことがいろいろ書かれてある本です。

 

6巻までひたすら読みました。

 

かなり内容の濃い本で読み応えありますが文章は引き込まれていく読みやすい文章だと思います。

 

早く7巻が出版されてほしいです。

 

1〜3巻と4〜6巻までが別の出版社で出版されています。

 

画像はAmazonのページからPinterestを使って取り込んだものを使用しています。

 

 

murmur magazine for men

 

エムエムブックス出版の雑誌

 

mmbooksのサイトに以下のような説明があります。

 

マーマーとは英語で、風や木々のざわめき、川のせせらぎ、ささやき声、という意味。

 

マーマーマガジンは、自然やからだのちいさな声に耳をすまし、自分を大切にして生きるための雑誌です。

 

テーマは、うつくしく甘く生きること。
「自分を大切にすることが自然を大切にすることに、太くつながっている」をモットーに持続可能なライフスタイルについて、オーガニックな視点でたのしむファッションのこと、からだやこころ、たましいへの気づき、自然とともに目覚めて生きるための知恵を無邪気な気分でお届けしています。

 

なんか素敵な雑誌ですね!!!

 

マーマーマガジンは22号まで出版されており、男性版は3号まで出版されています。

 

一般の雑誌ではなかなか取り上げていないような内容がぎっしりの雑誌です。

 

画像はmmbooksのサイトから取り込んだものを使用しています。